記事一覧

サイボーグ花ちゃんからコメントを頂いたので

記事内容(ダウンロードリンク)を修正しました。
自分の書いた以前の記事を、読み返したりもして…。

経済状況は危機的ではありますが、なんとか生きながらえて
おりますよ~。
以上、簡単ながら近況報告でした。

Poserも新バージョンが出てる様ですが、私の場合は日本語版が
出てからですかねぇ。

「皆、それなりにありがとぅおっ!」

今、「新選組!(NHKで放送していた)」のDVDをず~っと観ています。
義姉が俳優の堺雅人のファンな事もあって、持っているので借りたのです。

さすがに「大河ドラマ」の一挙鑑賞というのは、見応えがあります
(疲れもしますが)。

「近藤勇が身請けした太夫と、妻(本妻)と沖田総司の姉とが、
寺田屋で鉢合わせをするトコなんか、あまりに面白くて、
三回も繰り返し観てもうた。これぞ三谷幸喜!って感じ。」
と、兄に話をすると、
なんと今回のタイトルのセリフを、見事にそらんじやがりました!
兄は放送時に一回しか観てないのにです!
(私も観ていたのですが、そんなシーンがあった事さえ忘れてました。)

あまりに驚いたので、書きとめておきます。

ハードディスク冷却着(器)。

たをるさんから、金属加工ネタのリクエストがあったので。


私の自作Win機ですが、
OSが入っているHDDは、市販のこんなのを着ています。
ファイル 171-1.jpg
けれど、マシンケースの側板をはずしている事もあって、
あまり冷却効率が良くないので、データを入れるHDD用には、
冷却装置を自作しました。

最初はこんなの(データ用のは外置きです)。
ファイル 171-2.jpg
ところが残念な事に、性能はイマイチ。

で、次に作ったのが、
ファイル 171-3.jpg
これはフィンが大きいからでしょうか、良い出来でした。

(HDDの温度を測定したのは、80GBのを使用していた時です。
その時で8℃下げる事が出来ました。
今の大容量(250GBや320GB)のは、元々そんなに熱くならないので、
あまり気にする必要が無いかも知れません。)


で、実際の運用はこんな感じです。
ファイル 171-4.jpg

(対流を考えると、フィンは縦に走っている方が冷却効率が良いの
ですが、ルックスの観点から横です。)

いけねぇ。成人式も済んじゃった。

昨年、結構早い時期に年賀状も買ったのに、結局書かずじまい
だったJellyです。

大変遅くなりました。皆様、新年のご挨拶を申し上げます。
ブログの更新もせず、ダラダラと毎日を過ごしている私ですが、
今年もどうぞ宜しくお願い致します。


新年を迎えて思う事。

「恐ろしく増えた体重を落としたい。」
「腱鞘炎が治って欲しい。」

です。

ブリチャンに会ってきました。

ブリトニー・スピアーズぢゃ、ありません(念の為)。

オープン前にテレビCMで観て、(今時シンプルな奴。)な感想しか
持っていませんでしたが、父の「観てきた。本当に居った。」の
言葉を聞いて、俄然気になる存在になっていたのです。

で、西梅田の新名所「ブリーゼブリーゼ」へ。

ファイル 169-1.jpg

デカッ!

ファイル 169-2.jpg
ファイル 169-3.jpg

クリスマスシーズンだからか、サンタさんの帽子を被ってました。

近畿圏以外の方で、当時のCMをご覧になりたい方はコチラ

あ、和歌山電鉄、貴志駅で。

「たま駅長(ナイトの称号も貰ったとか)」
ファイル 168-1.jpg

「ちび助役(「ちびすけ役」では無く、「ちびじょやく」ね。居候らしい)」と
ファイル 168-2.jpg

「ミーコ助役(たまのお母さんだとか)」。
ファイル 168-3.jpg


ミーコはZippo様とこの、麦ちゃんみたい。特にコレ。
ファイル 168-4.jpg

スーパー店長ならぬ

スーパー駅長の「たま」に会って来ました。

ファイル 167-1.jpg
ファイル 167-2.jpg

とっても元気で、金帯入りの帽子は床に振り落としてました。
ファイル 167-3.jpg

名物車両の「いちご電車」と
ファイル 167-4.jpg
「おもちゃ電車」
ファイル 167-5.jpg

ヒゲが生えた「ねこ電車」は見られず。

「ハウリング2」?いや、「マイトガイ」かな?

歯の根が腐ったのでしょうか。
(いつ治療したかも覚えてない前歯なんですが。)

ありゃ、以前のエントリーそのままですね…。


またもや顔が腫れ上がっています。場所は以前とは違って顔の
左半分なんですが、パンパンに膨れ上がって、半分だけ別人に
なっています。
ですから正確には狼男へでは無くて、宍戸錠への変身途中です。
(あ、今は再手術したんだっけ…。)

ほうれい線が全く無くなっているので、20代に若返っています。
(左半分だけ!)

それなのに、腱鞘炎の飲み薬(痛み止め)のお陰か、痛みはありません。

以前の引きこもり生活と違って、今は毎日外へ出ないといけないので、
大変キビシイものがあります。(だって醜いんだもの。)
(顔を合わす人が皆、驚いた様な表情になり、その後申し訳無さそうに
目を伏せます。)

いやぁ、「弱り目に祟り目」って言うんですか?それとも「泣きっ面に蜂」?

さすがに今回は歯医者に行って、「抗生物質」のお薬を処方して
もらいました。(病院のお盆休み中が大変不安なので。)

腱鞘炎

ここ一月程、腱鞘炎(手首から親指)の痛みに悩まされています。
通院して、湿布と飲み薬を処方してもらっていますが、治る気配が
ありません。激しく痛むのです。(朝、顔を洗う事も出来ない。)

とっても凹みます。
どなたか「治ったよ。」って方、居らっしゃいますか?
希望を下さい。

「アフターワールド」

「アフターワールド」と言うタイトルの番組が、最近ケーブルテレビで
始まりました。

開始前に頻繁に流れていた「番宣」を観て、(CG臭いなぁ。)とは感じて
いたのですが、今日やっと観て確認する事が出来ました。

Poserでお馴染みのキャラクターが沢山登場していて、「おおっ!」と
嬉しく思うと共に、「チープやなぁ!」とも。
(レンダは大変美しいので、Poserでは無く他のレンダラーを使っている
のでしょうね。)

「AXNチャンネル」を視聴可能な方は、一度どうぞ。
で、その公式ページ

で、テレビでは無くネットで検索して本編を観てやろうという方は、
ここにも一度目を通して気を付けてご覧下さい。

天地無朋

こなれた文章というのは、読んでいて大変気持ちの良いものです。

先日、写真撮影関連の小物(ディフューザー)について調べ物をしていて、
発見したページ(ブログ)です。

「天地無朋」

ナント1997年から記事があります。(きっとブログ界では)有名な所なんで
しょうけど、私は全然知りませんでした。

「生き物(虫等)」について書かれている記事は、大変面白いです(驚く事が
多過ぎ)。
が、文章そのものに魅力があって、(例えその他の)どれを読んでも
飽きが来ないのです。発見した日は半日も読み耽っておりました。

取り敢えずブックマークに追加して、お時間が有る時にでもどうぞ。

ナルニア国物語

昨日、「カスピアン王子の角笛」を観てきました。

人気が無いのでしょうか。それとも日曜の最終上映時間だったから?
館内には20人程しか居ませんでした。

映画は大変面白かったです。
(一作目同様、「どうして?最初からそうしておけよ!」的な展開は
ありますが。)

今回も石野陽子が大活躍です。
(オーランド・ブルームもそうですが、弓を射る姿というのは
大変美しいです。)

お子ちゃまは見ちゃダメ!

ttp://www.xnxx.com/


ずっと前(まだ私が「ぽざ絵」を投稿していた頃)、よく「PEB」に張られて
いたリンク先の一つです。
(当時@あたかさんが削除に大変苦労なされてました。)

アダルト向けの画像や動画が沢山載ってる所なのですが、
久しぶりにアクセスしてみると、ページがリニューアルされてました。

(最初に時間はかかりますが)サムネイルが表示される様になったので、
画像を開いてみてがっかり(またはびっくり)なんて事が無くなりました。

また、ページの上の方に、国旗の絵がずらりと並んでいて、その中に
「日の丸」もあって、そこをクリックすると日本語表示も可能になってます。

カテゴリーはホントに沢山あるのですが、その中で「3D PICS」を選ぶと、
Poser等の(私達にお馴染みの)ソフトを使って製作されたんじゃないか
知らん?と思える画像が見られます。
何かの参考にはなるかなと思います。
(特にアメコミ形式の奴。英語の勉強になる?)

変な仕込み(ウイルス)等、危険では無いと思いますが、その全てを
検証したわけでは無いので、それらが心配な方はアクセスしないで下さい。
あ、それから、こういう類のモノがおイヤな方も。

あ、これって、私は紹介した事でマズイ事になる?

生「松尾伴内」は観られなかった。

昨日は、TV番組「開運!なんでも鑑定団」のコーナー、
「出張!なんでも鑑定団in吹田」の公開収録に、「吹田メイシアター」に
行ってました。

いえ、別に私が「お宝」を持って行ったのではありません。
ただの観客としてです。

「吹田(『ふくた』、『ふいた』じゃ無くて『すいた』)」にふさわしい出品物も
あったりして、大変面白かったです。

トークがかなり長かったので、(どれだけカットして放送されるのか知らん?)と
思いました。特に貿易商社にお勤めだった方の、中国滞在時(「文革」時)の
お話は、内容的にもかなりカットされるんじゃ無いかと思います。

ADの方の「前説」時に、会場の皆で何度も「驚き方」や「拍手」を練習したので、
番組ファンの方は是非ご覧下さい。(いつ放送されるのかは知らないけど。)


大変久しぶりの「公開収録」でした。前回行ったのは、二十年以上も前です。
(「9年9組鶴瓶学級」の「卒業式」でした。知り合いが生徒で出てました。)

高槻ジャズストリート

今年は10年目の「アニバーサリー開催」との事なんですが、
私は今年初めて行きました。

高槻(市)がジャズ一色に染まるお祭りです(5月3日、4日の2日間)。
プロ、アマ、学生さん達の演奏が市内各地で楽しめます。

運営は市民ボランティアの人達で成り立っていて、聴くのは全て無料です。
(なので、プロミュージシャンもギャラ無しです。)
勿論、会場内での食べ物、飲み物はお金がかかりますが、お弁当や
お茶等を家から持っていけば、それも無しですね。

会場は沢山あるので(47会場!)、移動は大変です。
で、周辺をぐるりとバスが走っているのですが(10分間隔)、その
車内でも演奏が楽しめます(運賃も無料)。

なんと素晴らしい企画でしょう!高槻市は偉いです!
わが大阪の「御堂筋パレード」も、(お金ばっかりかけずに)もっと
やり方を考えなくては。

私はお昼に行って、夜の8時まで居ました。
(会場によっては、まだまだ演奏は続いてました。)
大変楽しめました。

近隣の方は、是非来年からは行って下さい。オススメです!


ファイル 159-1.jpg
写真は見とれてしまったウッドベースのお姉さん。(会場は駅前)


ファイル 159-2.jpg
と、「暑いから今日はメイクしてない。だから写真は撮るな!」と
叫んでいたローリー(高槻出身)。(会場は小学校)

オイオイ、「夢オチ」かよっ!?

って勘違いして、一瞬「激怒」and「激笑い」する程、凄い映画でした。
昨日、「NEXT」を観て来ました。

「1フレームのレンダに10時間かかった!」という、マンモスの登場する
シーンに興味があって、「紀元前1万年」にしようかとも思ったのですが、
それを既に観た父が「よう判らんかった。」と言っていたのと、一緒に行く
相方が「ニコラス・ケイジの奴の方が観たい。」と言ったので、「NEXT」に
なったのでした。

とても痛快です。
「FBIもの」で、「バンバン、ドカン!」がお好きな方には特にオススメです。

ヒットして続編が作られれば、(それも観てみたい)と思う映画です。
いや、むしろ続編の方こそ正しい「あらすじに書かれるストーリー」になると
思います。

明日は「高槻ジャズストリート」。

「マルイ」って関西進出してるんですね!

昨日は知人のピアノの発表会で、「心斎橋ヤマハ」まで行ってました。
久しぶりのビデオ撮影です。

本格的なシステムの業者さんが居たので、私は小さくなって撮ってました。
時代はHDVなんですねぇ。(私は未だにSDですが。)

さて、発表会ですが、
今年は初めての試みとかで、歌あり、オーボエやスティールパンとの
競演ありで、大変楽しめました。

で、帰りにお茶を飲みに、大変お洒落な店に連れて行ってもらいました。
(有名なココア専門店だそうです。)写真撮影にはもってこいの場所
だったので、カメラを取り出しましたが、お客さんが一杯だったので、
残念ながら自分達のテーブルしか撮れませんでした。

ファイル 157-1.jpg
ファイル 157-2.jpg

東京の平沢です。

casiopea様のブログに張られた)リンク先のご自身作の動画を観る為に、
「ニコニコ動画」へ登録しました。

凄いです!ブッタマゲます!
(私には、どれだけ制作期間を頂いても、《同じ様なものを》完成出来る
自信がありません。)
メタセコイアでモデリングしたのにボーンを仕込んで、モーション付けて
トゥーン・レンダして、その上曲を作って(流行の「Vocaloid?」で)歌わせて、
PVを創られています。
(動きも大変スムーズで、BVHファイルでも使ったのか知らんと、思って
しまう程です。)
皆さんも是非ご覧下さいね。


いえ、その話は置いといて。
「ニコニコ動画」って面白いですね。私はずっと「You Tube」の(柳の下の
二匹目のドジョウを狙った)日本ローカル版だとバカにしてたんですが、
最近ゲキ重になった「You Tube」よりも観易くて、私好みのモノが
上がっている様な気がします。(投稿者が日本人なので当たり前か。)

驚いたのが「平沢進」で検索すると沢山アップされていた事です。
(こんなに御大、人気があったのね~。)と、正直驚きます。

中でも、「たかじん(やしきたかじん)」のラジオ番組だろうに、
ゲストとして「P-MODEL」が出てる奴は、とても笑えます。
もう、イジラレまくってるんです!
(たかじんのしゃべりに慣れた)関西人の私が聴くには平気なのですが、
(出演した彼らは冷や汗モノだったろうな~。)と。

私の知人のバンドも以前(彼のラジオ番組に)出演した事があるのですが、
メンバーの一人が「浜村淳子」と言う名前で、その事を突っ込まれ過ぎて
ヘナヘナになってしまったのを思い出しました。
おっと、関西人にしか解からないデスネ。
(ゴメンネ。ジュンさん、名前出して。)

au by KDDI

ファイル 155-1.jpg
携帯電話を新しくしました。

私は月々の支払額の安さから「TUKA」のサービスを利用していたの
ですが、その「TUKA」が「au」に吸収され会社が無くなり、サービスが
終了する事になったので、ずっと「au」から、移行のお願いをされて
いたのでした。

最初はただ、手続きの面倒臭さから。
次は「au」から頻繁に送られてる、ダイレクトメールの内容が段々
(そのサービスが)良くなってくるので、その面白さで長い間放ったら
かしにしていたのでした。(Appleの「iPhone」にも興味があったし。)

その内、

メールでのお願い。

直接電話をかけてきてのお願い。
(私は電話での営業というのは大変嫌いなので、二度と電話をかけて
こない様、お願いしました。)

家に「au」の営業の方が、やって来てのお願い。
(私は不在でしたが、もう、びっくり!)

こうなるともう、鬱陶しくなって…。

先輩や兄にその話をすると、
「『au』としては早く『TUKA』の会社を畳んでしまいたいのに、お前が
ずっと居座り続けてるせいで、お前の為だけに月々何千万も経費が
かかっているとかとちゃうのん?

いい加減更新してやったら?

でないと、
これほど『au』への移行をお願いしているのに、手続きはして
頂けないのですね。私達はホトホト疲れてしまいました。
ブラックリストにあなたの情報を載せましたので、今後一切『au』との
お取引はお断りさせて頂きます!もう、『ドコモ』なり『ソフトバンク』なり、
お好きな所に勝手に行きやがれ!って、なるかもよ。でも、それって
面白いなぁ。是非頑張ってくれ!」
って。

結局2万円近いサービスを受けられる事になって、
「もう、これ以上は無理だよん。」という連絡も頂いたので、
「au」に乗り換え、無料で機種を変更したのでした。

ライラの冒険

「黄金の羅針盤」

を今日観てきました。

「吹き替え版」を観るつもりだったのですが、寝坊したので
結局「字幕版」を観る事に。

凄いです!
もうCG技術は進化する必要、無いんじゃないでしょうか。
あとはCPUの演算速度が上がって、単価が下がる一方で、
製作に関わる人は商売にならなくなるって言う…。

主役の女の子が大変可愛いです。
(まぁ、それより脇役の男の子の美少年ぶりの方が驚きますが!
ショタコンの方にはオススメです!)

3部作の内の第1作目との事ですが、全て観ますよ~。(松竹系なら。)

絵は映画の1シーン。

ファイル 154-1.jpg

ページ移動